結婚式当日をサポートしてくれるスタッフの質も大事

大切な式だからこそ、信頼できるスタッフがいい

結婚式当日は、華やかな式を陰から支えてくれるたくさんの人がいます。
人の手で作り上げる式だからこそ、スタッフの質がとても重要です。

「この人にお願いしたいからこの式場にしよう」という思いのもとで式場を決めるのと、「担当者はよく分からないけどこの式場でいいや」では思い入れの強さに天と地ほどの違いがあります。
ましてや結婚式は一生の思い出に残る大切な日です。
ウェディングプランナーや式場のスタッフの質を見極めるにはどうしたらいいのでしょうか。

スタッフの質は式場によってまちまちです。
しかし、あまりにも安価なプランでは人件費を削っていることが多く、スタッフの質が低いケースが多く見られます。
また、スタッフの数を減らすことで安くしているプランもあります。そうなると当日は慌ただしかったり、招待客を待たせてしまったりすることになりかねません。
予算も大切ですが、スタッフの質も同じくらい大切なのです。

当日まで対応してくれる担当者は相性を重視して

プランナーの見極めについては、基本的にはカップルとプランナーの相性次第といえるでしょう。
「この人なら信頼できる」「この人にお願いしたいな」と思えるような方なら安心してお任せできますよね。
その際は片方が不満を抱えていないか、必ず二人でプランナーの印象を話し合っておきたいものです。

どうしても人と人ですから、もちろんプランナーと相性が合わないこともあります。
例えばすごく頻繁に連絡をくれる担当者なら、多忙なカップルにとっては負担に感じてしまうこともあるのです。
どちらかが悪いというわけではなくても、そんなすれ違いはどうしてもあり得ます。

ブライダルフェアなどでは担当の方の表情や話し方などにも注目して、様々な式場を比べてみましょう。
また、結婚式当日のサポートの範囲も忘れずに確認しておけば、より具体的に他の式場と比べることができます。

マタニティウェディングは新婦が妊娠中であってもできる結婚式です。妊婦向けの衣装が用意されているので安心です。